ワーキングホリデーならオーストラリア!エージェントの選び方とは?

集まった外国人

ワーキングホリデーを有意義なものにするために

外国人教師

オーストラリアのワーキングホリデーを成功させるには、エージェントに相談するのは必要不可欠です。そのエージェントの選び方には「特定の学校だけを押してこないか」というものがあります。しかし、他にもエージェントの選び方はあります。これから、その選び方を紹介します。
まず、営業色の強いエージェントは要注意。パンフレットやCMに有名芸能人を起用したり広告にお金を掛け過ぎたりするエージェントは、自分たちのオーストラリアのワーキングホリデーサポートよりも自社利益を優先する場合があります。すべての会社がそうという事はありませんが、その傾向が強いので他の要因と合わせてみてください。
他にも、あまりにも頻?にセミナーばかり開いている会社も要注意。オーストラリアのワーキングホリデー関連の情報収集よりも、セミナー準備に時間を割いている場合があります。これもやはり自社利益を優先している場合があるので注意が必要です。
最後に、オーストラリアのワーキングホリデーの長所しか書かれていないエージェント会社も注意しましょう。オーストラリアのワーキングホリデーは楽しい事が大半です。しかし、苦労させられる事も少々ではありますが存在します。良質なエージェントなら、オーストラリアのワーキングホリデーの現実もしっかり載せており、厳しい言葉を多少載せている場合が多いです。